[子供の制作動画あり]小学生が無料でプログラミングを得意にする方法。

スポンサーリンク
プログラミング
スポンサーリンク

今の小学生はゲーム感覚で、簡単な編集ソフトはすぐにマスターしてしまうのかも?

ある日、私がアメリカに行った友達から、
大量のキスチョコを頂いたんですが、
子供達が大興奮!

たくさんのチョコを目の前にして、
興奮して、iPadで何やらやっています….

気がつくと、APPLEのデフォルトソフトの、
iMOVIEを使って、何か編集をしています

iMOVIEの予告編という機能を使うと
音楽や写真、ビデオを簡単に配置できるんです。

あっという間に…..

映画の予告編の様なショートムービーが作れてしまうんです。

何故か…..若干ホラー風の仕上がりですが….

初めてiMovieを使ったはずなのですが、びっくりしました。
今の子供ってアプリを使い慣れてるから、何となくでできちゃうんですね

APPLE のインストアイベントは、小学生でも無料で教えてもらえる講座がいっぱい!

引用 Apple.com

生まれた時から、スマホやタブレットなどに囲まれて育っている、
「デジタルネイティブ」の我が子たち。

幼稚園の頃から定期的に「Today at Apple」という、
アップルのストアイベントに参加しているんですが、
ここには魅力的なレッスンが、全部無料で受けられるんです。

写真、ビデオ、音楽、コーディング&アプリケーション
アート&デザイン、プロダクト… 

クリエイターが気になる様々なジャンルのセッションが、
連日ストアで開催されているんです。

しかも、全部….無料!

中には専門的な知識が必要なものあるし、
大人の私が参加して勉強したい講座もいっぱいです!

そんな中でも、未来を担う子供向けの講座も開催されているので
ご紹介しますね

子供に一番人気、ボール型ロボットで迷路をクリア!

「コ⁠ー⁠デ⁠ィ⁠ン⁠グ⁠ラ⁠ボ – 子⁠ど⁠も⁠向⁠け⁠:Sphero⁠ロ⁠ボ⁠ッ⁠ト⁠を使⁠っ⁠た障⁠害⁠物チ⁠ャ⁠レ⁠ン⁠ジ」

こちらは、iPadでプログラミングして
その指示がどの様な動きをするのか
動くボール型ロボットで
直感的に感じられるセッションです。

プログラミングと言っても、
小学生向けのものは、文字の入力ではなくて
ブロック型のコマンドをくっつけて、指示を出すというもの。


最初は難しいと思っていた子供も
すぐに慣れて夢中になりました。

もし間違えた指示をしても..

ボール型Sphero⁠ロボットが動く姿を見て、
「あっち行っちゃったね〜。もう一回やってみようか!」って

スタッフと笑いあいながらチャレンジできる様な、
そんな、アットボームなセッションです。


初めてAPPLEの教室に行く子供に一番向いていると思います

https://www.apple.com/jp/today/event/coding-lab-kids-sphero-robot-challenge/6616230920297237869/?sn=R711引用 Apple.com

コ⁠ー⁠デ⁠ィ⁠ン⁠グス⁠キ⁠ル⁠:Swift Playgrounds⁠でロ⁠ボ⁠ッ⁠ト⁠をプ⁠ロ⁠グ⁠ラ⁠ミ⁠ン⁠グし⁠よ⁠う 小学生高学年向け

コーディング言語Swiftを楽しく簡単に扱える
Swift Playgroundsというアプリを使って、ロボットにダンスを踊らせます

これはすごく優秀で、ゲーム感覚でコーディングを学べるアプリなんです。

面白い動きをするロボットが子供達は大好きでした。

Sphero⁠ロ⁠ボ⁠ッ⁠ト⁠よりちょっと難しいです

https://www.apple.com/jp/today/event/coding-skills-robots-swift-playground/6613293915775026061/?sn=R091

ミュージックラボ – 子ども向け:テーマソングを作曲しよう

iPadのGarageBandって、無料で使えるけど、使い方よくわからない…
そんな存在のソフトじゃないですか?


ところが、このAppleのセッションに通うと、
なんだかよくわからないうちに、感覚的に、オリジナルソングができてしまう!?

そんな、魔法の様なセッションです。

https://www.apple.com/jp/today/event/music-labs-making-theme-song/6616217164381019021/?sn=R005
引用 Apple.com


「Apple Loop」っていう音源と、自動で、ドラマーが演奏してくれる機能があって
その使い方のさわりを、子供向けセッションでも教えてくれます。

実際うちの子が作った曲は…またアップロードしますね

ビ⁠デ⁠オ⁠ラ⁠ボ⁠:小⁠さ⁠なス⁠ク⁠リ⁠ー⁠ン⁠で魔⁠法⁠を起⁠こ⁠そ⁠う – Zach King⁠と⁠の共⁠同⁠開⁠発セ⁠ッ⁠シ⁠ョ⁠ン

私が、うちの子たちと、近々受けようと思っているのはこちらのセッション。

iMovieを使って、瞬間移動や消失といったイリュージョンが起きる、

手品のように不思議で楽しいビデオを、録画や編集の手法を使って作るらしいです

魔法のような「ジャンプカット」を撮る方法をAppleのクリエイティブスタッフに教えてもらえるのだとか!

動画の編集に興味がある様なので、次回はこれを予約したいと思っています

引用 Apple.com


今回は、Appleのインストアイベントについて紹介してみました。

次回はオンランのプログラミング教育についてまた紹介していきたいと思います

コメント

  1. […] [子供の制作動画あり]小学生が無料でプログラミングを得意にする方法。 […]

  2. […] [子供の制作動画あり]小学生が無料でプログラミングを得意にする方法。 […]

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました