ナナちゃん人形がエヴァにコスプレ?セントレア初号機は金色。ささしまには碇ゲンドウの姿も

スポンサーリンク
国内旅行

セントレアに仕事で行ったのですが、金色のエヴァンゲリオンのが飾ってあって
写真を撮ってる人がいました。

金色のエヴァンゲリオンが国際線の到着ロビーに展示してあったのです。

クールジャパンを意識したインバウンド関連の企画なのかな?
気になったので調べて見ました。

「エヴァンゲリオン中京圏プロジェクト~名古屋・ささしまライブから世界へ発信~」

日本のロボットアニメの代表作と言われている「エヴァンゲリオン」を取り上げた
「エヴァンゲリオン中京圏プロジェクト~名古屋・ささしまライブから世界へ発信~」というイベントが開催中です。

タイトルからわかるとうり、名古屋でもっとも新しい街・ささしまライブを中心に、
イベントが計画されています。

ナナちゃん人形がエヴァにコスプレという噂もあります
どこで何が行われているのでしょうか?
調べて見ました

ささしまライブから世界へ発信

今、名古屋で注目の再開発地区「ささしまライブ24」
ささしまライブまでのアクセスは、名古屋駅から徒歩で約15分。
南に向かって一直線の道沿いにあります。

地下鉄を利用する場合は、名古屋駅から臨海高速鉄道「あおなみ線ささしま ライブ駅」で下車しま
もともとライブハウスや映画館、飲食店などの施設がありましたが、ここ数年で再開発が進み、
グローバルゲートは、名古屋をはじめ愛知県全体の「今」を感じられるショップが充実している、おしゃれなエリアへと生まれ変わりました。

View this post on Instagram

#名古屋 #グローバルゲート

A post shared by しょこら (@jey_chocolat) on

エヴァンゲリオンラッピングバス&回数乗車券販売

ささしまウェルカムバスが名古屋駅~ささしまライブ間をエヴァンゲリオン仕様で走行中。

ラッピングデザインはメインキャラクターのプラグスーツ姿など3種類で、
コラボ感満載の内装や車内アナウンスでもエヴァンゲリオンの世界観を
楽しめるようになっています。

ラッピング走行を記念してメインキャラクターがそれぞれデザインされた回数乗車券も数量限定で発売

「エヴァンゲリオン」がテーマのジオラマスタンプラリー

日本を代表するアニメ「エヴァンゲリオン」がテーマのジオラマスタンプラリーイベントが
て愛知・名古屋市を中心とした中京圏エリア名鉄沿線で行われています。
スタンプポイントの一部では、アニメシーンを再現した海洋堂制作のジオラマが楽しめるそうです。

また、集めたスタンプの数に応じて、エヴァンゲリオンオリジナルグッズを先着でもらえうそうです

出展 名鉄
出展 名鉄

エヴァンゲリオン特別仕様のミュースカイが運行中

名古屋駅からセントレアを28分で結ぶ「ミュースカイ」
海外からのお客様を、中京圏の中心、名古屋まで最短で運んでくれる、
特急電車なのですが、「エヴァンゲリオン中京圏プロジェクト~名古屋・ささしまライブから世界へ発信~」の期間中、エヴァンゲリオン特別仕様のミュースカイが運行しています

エヴァンゲリオン厳選原画展(有料)

セントレアではエヴァンゲリオン厳選原画展が行われます。
期間/2020年2月21日(金)~3月12日(木)

話題の金色の初号機は、出国ロビーサブウェイ前にあります

「2020年6月公開の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の複製原画や設定資料も
展示されているようです。

公式サイトエリア情報 | エヴァンゲリオン中京圏プロジェクト:中京テレビ https://www.ctv.co.jp/eva/areainfor.html#centrair
期間2020年2月21日(金)~3月12日(木)
会場中部国際空港セントレア セントレアホール(第2セントレアビル)

カフェ、オリジナルグッズ販売

  • 場所:中京テレビ本社1F ロビーカフェテリア
  • 期間:2020年1月10日(金)~3月31日(火)の平日予定
  • 時間:10時~17時
  • 中京テレビ本社 1Fエントランスの全面にエヴァンゲリオン装飾を施し、カフェコーナー、エヴァンゲリオングッズ販売所を設置
  • グッズ販売期間:2020年1月10日(金)~3月31日(火)の土日祝
  • 時間:10時~17時

ナナちゃん人形がエヴァンゲリオンキャラクターに扮して登場!?

  • 名鉄百貨店本店[メンズ館]前の巨大マネキン人形「ナナちゃん」がエヴァンゲリオンキャラクターに扮して登場!?とアナウンスされていますが、
    ナナちゃん人形がエヴァに着替えるのは1月29日から!

    今はまだ洋服のようです
    どんなコスプレになるか、着替えが楽しみですね

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました