マスクを中国へ送る方法。どこで送る?どこで買える?業者によって値段の差は10倍!

スポンサーリンク
ニュース

新型コロナウイルス蔓延で、マスク不足が深刻ですね。
日本でも深刻な問題になっているマスク不足ですが、中国ではもっと深刻度が高いので
先週上海の取引先の社長から、「マスク手に入らない?こっち無いから送って欲しいのよ」
と連絡がありました。

マスクを大量に仕入れて中国に配送しましたが、
送り方、めちゃめちゃ悩みました。

同じようにマスクを中国に送りたいと思っている人のために
今どの会社でマスクの配送を頼むと、早く現地に着くのか案内したいと思います

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国は今会社は開始せず…一週間自宅待機

私たちがインフルエンザになった時も、自宅で10日間程度、隔離で過ごすべきだと言われていますよね。

今回の新型コロナウイルス で話題になっていますから、
最近は「熱があるのに会社に行くのが社会人としてベスト」
なんていう人はいなくなったと思いますが、
まさに、今の中国は私たちがインフルエンザになった時の対応と同じ。

感染の疑いがある人は隔離!が一番感染を防ぐ方法だと言われています。

中国の人は今、マスクなしでは買い物に出たらいけないと言われているそうですが
マスクが手に入らず困っているそうです

まずはマスクを買いに行く…

会社のメンバー5人で、マスクを購入するツアーにでかけました。
朝10時に店が開くと同時にマスクコーナーでお一人様3個までのマスクをGET

薬局、ホームセンター、どこもマスクはお一人様2〜3個限りの限定販売
朝一のお店では普通サイズがあったのですが、他はもう小さいサイズしか手に入ら無い状態…
それでも8件まわってマスクを集めました

洗って使えるマスクには中国語の説明を書いて送りました

Pittaはまだ日本人でも馴染みが少ないですよね。
おしゃれマスクでありながら、なんども洗って使える優れもの。
中国の人は使ったことがないと思うので、説明をgoogleで翻訳して
書き込みました。

文法や意味があっているかは、Googleさん次第ですが

1.6KG程度の荷物(マスク)をEMSで配送

郵便局のEMSは世界120以上の国や地域に30kgまでの書類やお荷物を安心、簡単、便利に送れる国際郵便で最速のサービスです。
とのことで、郵便局に持って行きました。EMS

1.6kgで4300円でした。

なかなか高いですね
今中国に知り合いがいる人は、頼まれて郵便局に持ち込みがかなり増えているらしいのですが
空輸は政府の救助支援物資運搬でチャーターされている場合もあり、
現地の郵便局がパンク状態で配達にはかなりの時間がかかっているようです

2KG程度の荷物(マスク)をOCSで配送

OCSが上海で配送をしているとのことだったので、見積もりを取りました。
ANA系列なので、運送に強いのかもしれないですね。OCS
見積もり金額は….最高値

2KGで、見積もり14500円。たた…..高い!
一体いくらのマスクになっちゃうのか…

貿易の仕事で会社が契約している場合は値段がもっとお安いのだと思います。

2KG程度の荷物(マスク)を中国物流王で配送

中国物流王では、3日程度で現地に着く、料金1800円と最安でした!
うちの会社が契約していて安いのでしょうか…中国物流王

かなり便利と感じます。

一回の配送20KGの荷物、2個までの規制がかかっっているとのことでした。

無事に上海に届きますように!

中国では会社や工場の再開は、1週間見合わせるよう

政府からの通達がでています
仕事が滞り、私たちの仕事にも影響が出てきています
早い事態の収拾を心から祈ります

EMSが中国にやっと届いた!荷物が急増の中国で早い配達方法。新型コロナウイルス 対策で

タイトルとURLをコピーしました