マスク不足いつまで?受験シーズンで不安。どこで手に入る?どうすれば?

新型コロナウイルスの感染拡大で、いま、日本各地でマスクが手に入りづらい状況が続いていますね。

いつもなら箱買いできるマスクも、現在は販売数を限定していますね。

受験シーズン、インフルエンザシーズンを前に、マスクが必要な人も多いと思います。
マスクの再入荷はいつになるのでしょうか?
また売り切れや品不足、品薄状態はいつまで続くのでしょうか?

スポンサーリンク

マスクが売り切れ!マスク品薄で棚がガラガラ…それでも工場は24時間フル稼働中

私たちの会社でも、中国の取引先に送るためにマスクを購入して中国に送ったんですが
マスクはなかなか手に入らない状態ですね。

AMAZONで発注した商品も
在庫不足で発注キャンセル….

メルカリでは転売する人が続出で高額になり….

医療機関でも、影響が出ているそうです。

マスクが手に入らない状況がいつまで続くのでしょうか?

国内の大手マスクメーカー『ユニ・チャーム』は
「新型コロナウイルスの拡大の状況にもよるので、現時点ではお答えしかねます。
今後も24時間態勢の生産を継続し、商品をお届けできるように努めています」と言っていました
国内工場では24時間生産しているそうです

それでもやっぱり不足するマスク。どこで買えるの?

今の中国の状況から見ると、しばらくマスクが品不足になるかなという感じがあります。

私はアパレルメーカーで企画をしていて、中国のメーカーと取引がるのですが
先週工場の社長から、「中国にマスク送ってほしい」と頼まれて、
会社の社員でマスクをドラッグストアに買いまわりに行きましたが、
ドラッグストアも開店5分で山積みのマスクが売り切れる状況…

売り場を訪れたお客さんもみなため息…

でも、お店の人に聞くと、開店した直後は少し入荷があるそうです

マスクの大半は中国製ですが、
今中国では政府から「会社の始業を10日以降にするように」と通達があり
ほとんどの会社は休業して、大抵の人は自宅待機なのだとか。

政府が許可した一部の業種のみ営業しているそうです。

日本で売っているマスクの大半は中国製という事実

マスク工場は稼働しているかもしれないですが、まず中国国内の需要が緊急なので
もしかしたら、マスクも、日本への納品分は後回しになって
なかなか国内に入ってこないかもしれません。


…だって、政府が日本の国内にあるマスクを救援物資として送っているくらいですから、
中国政府も、輸出より先に国内に!と通達を出して確保をするのではないかともっぱらの噂です。

…と前置きが長くなりましたが
なので、マスクがなければ作ればいいんじゃない?と会社でよく話題に出ていまして、

めちゃめちゃズボラな私でも
3分でできるハンカチマスクをダイソーやセリアで手配した材料で作る方法を
ご紹介したいと思います。


よければ作ってみてください

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました