槇原敬之さん逮捕!東スポ、中京スポーツの予告が的中。キムタクにも影響?パートナーが影響

芸能

沢尻エリカさんに続き、大物ミリオンシンガーソングライターがまもなく逮捕される!とずっと報道されてきましたが、2020年2月13日に槇原敬之さんが、逮捕されました。

スポンサーリンク

ネットでずっと噂だったミリオン歌手X逮捕は、槇原敬之?

スポーツ新聞では、名前を伏せて、ミリオンシンガーソングライターX間もなく逮捕!と度々報道されてきました。

2020年1月20日の、中京スポーツでの報道では、大物ミリオン歌手Xが逮捕秒読み、内偵中として、一面を飾っていますが、条件から、槇原敬之さんでは?とずいぶん前から、ネットで噂になっていました。噂を一個ずつ検証して見たいと思います

薬物歴20年以上
親友も薬物で逮捕されている
③自分自身はミリオン歌手で現在も音楽活動を続けている
④他のミュージシャンに提供した楽曲もミリオンヒット
⑤最近もある芸能人に楽曲提供
⑥パートナーがいる
⑦薬物使用の目的はSMプレイを盛り上げるため
⑧薬物を使用していることは業界で有名

噂を検証①薬物歴20年以上 ②親友も薬物で逮捕されている⑥パートナーがいる

槇原敬之さんは20年以上前から薬を使用していました。

槇原敬之さんは長年同棲していた奥村秀一さんというパートナーがいましたが、奥村さんは覚せい剤使用で逮捕されています。

起訴状などによると奥村被告は3月16日、東京・港区芝浦の自宅マンションで、覚醒剤を1人で使用。炭酸飲料に覚醒剤を溶かして飲用した。同被告は1999年8月、槇原が覚醒剤所持で捕まった際にも一緒に逮捕されている。
被告人尋問では薬物使用の動機に言及。

2006年から今年3月まで槇原の所属事務所代表を務めていたが、事件直前に解雇されたことを挙げ「突然解任され、納得がいかない部分があった。どうしていいか分からず、覚醒剤に逃げてしまった」と述べた。

所属事務所は解任理由について「代表としての役務不履行によるもの」との声明をすでに発表している。


槇原敬之さんは1999年に覚醒剤所持容疑で逮捕されています
情報を得て内偵中だった警察の捜索を受けた際、覚せい剤が自宅から発見

1999年の逮捕の際は9月から予定されていたコンサートツアーの中止やCDが発売元のレコード会社によって店頭から回収される動きがあり、このときファンが買いに走ったために、過去の作品の売上が伸びるという現象が起こりました。

初犯だったこともあり、執行猶予判決が下ったものの約1年活動を自粛。

奥村秀一さんは一般人であるということから、詳細なプロフィールや画像などはほとんどありませんでした。
奥村秀一さんは槇原敬之さんよりも7歳年下で、以前は新宿二丁目のオカマバーで『金太郎』という名前で働いていたそうです。
そんな『金太郎』を槇原敬之さんが気に入り、恋人関係になったと言われています。

「奥村被告は過去に新宿2丁目のゲイバーで働いていたことがあります。それを槇原さんに見初められ、公私ともにパートナーとなったのです。99年に一緒に逮捕されたときは、同棲生活を送っていました」

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました