イッテQ!の「祭り企画」はフルーツケーキ飛ばし。日テレ社員に新型コロナウイルスの感染?

スポンサーリンク

新型コロナ肺炎が蔓延

世界の各地で猛威を振るう中、世界の果てまでイッテQ!の「祭り企画」がコロナの影響で中止になるという噂が。

調べてみました

スポンサーリンク

世界の果てまでイッテQ!の「祭り企画」とは何?

「祭り企画」とは、世界の果てまでイッテQ!の名物企画。

お笑いタレントの宮川大輔がリポーターを務め、世界の奇祭などを紹介する人気の企画ですが、
2018年にヤラセ疑惑が発覚。

日テレはヤラセを否定したのですが、
放送倫理倫理違反と警告を受けて番組は企画を一旦休止。

それを、この2020年3月から復活させる!と予定し
番組では告知も行なっています。

すでに海外ロケは始まっている

世界の果てまでイッテQ!の祭り企画の海外ロケはすでに始まっているそうです。

しかも、ネタバレ、1月25日にアメリカコロラド州で開催された「フルーツケーキ祭り」に参加とNEWSポストセブンが2月4日に報じています。

このお祭りは実在する祭りで現地の人が楽しんでいる様子がインスタでも#greatfruitcaketossん検索で見ることができます


今回ネタバレは….

たまたま祭りが開催されたアメリカ・コロラド州の現地に地元のテレビ局がいて
宮川大輔さんが祭りに挑戦している様子を「日本のコメディアン」と紹介したのを聞きつけたのだとか。

「フルーツケーキ飛ばし祭り」に参加した宮川さんは、フルーツケーキを投げてこの祭りに参加したそうです。

フルーツケーキを投げて距離や正確さを競ったり
ヘラに乗せたケーキを落とさないように運んだり、4種目で競われるそうです

な..なんてばかばかしくて面白そうな企画ですね!

今回の「祭り企画」は撮影済み。放送はいつ?

世界の果てまでイッテQ!の「祭り企画」は3月8日に放送とのこと。
来週ですね!



しかし、東南アジアの各国では日本に対して、入国後の活動に制限を与えている国も多くあります。

ミクロネシア サモア キリバスなどのミクロネシア諸島

日本からの渡航者は,非感染国・地域において少なくとも直近14日間滞在しない限り入国禁止。

モンゴル

2月28日から当面の間,過去14日以内に,韓国・日本・イタリアに滞在歴のある外国人・無国籍者の入国禁止

タイ

感染地域との間を出入国する者に対し,14日間の自宅やホテル等での自己観察及び外出時のマスク着用等を要請。

 マルタ

日本,中国,香港,シンガポール,イラン,韓国,伊北部から帰国した者への14日間の自主隔離を推奨。

日本は一部の国からは、もう「危険な感染国」と扱われている様子。

つまり、もうマスクなしで笑顔で撮影できる国は、今ほとんどないのではないでしょうか?

今回撮影した分は放送できたとしても
収録済みの分以降は、新しい撮影はなかなか難しいかもしれないですね

すでに海外ロケは始まり、宮川自身がツイッターで〝お祭りのロケに行ってまいりました〟と報告している。米コロラド州の「フルーツケーキ飛ばし祭り」だという。ところが、ふってわいた新型肺炎騒動である。長年テレビ業界をウラ側から見てきた実力者はこう懸念する。


「新型肺炎が世界的に蔓延(まんえん)している。人々が感染におびえているさなかに、〝ワッショイ!〟企画は理解が得られないし、そもそも海外ロケが成り立たないのでは……」

さらに日テレ局内にも感染者が?

 2月21日の「東京スポーツ」が、日本テレビ社員に新型コロナウイルスの感染の疑いが出ていると報じた。現在、局内はパニック状態だという。
感染は今の所報告されていませんが、もし本当に感染確認されたなら
番組チーム全員が隔離対象になるなどのリスクもあるといいます

日本テレビが新型コロナウイルスでパニックになっている。感染を疑われているのは2人の社員と、同局に常勤する番組制作会社社員1人の計3人。確定診断が出たわけではないため、いずれも自宅待機中というが、局内には「感染者が出たようだ」との噂が一気に広まり、当該部署では大騒ぎになっている。ニュースはもとより、情報番組でも取り上げない日はない新型コロナウイルスの恐怖が、日テレに襲いかかった――。

 

早く終息するといいですね

新型コロナウイルスの暗いニュースばかりの中
笑いを提供してくれる世界の果てまでイッテQ!の「祭り企画」

楽しみですね!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました