【新型コロナウイルス】結婚式は開催してもいい?開催する場合の招待客のフォローの文例や連絡方法

スポンサーリンク
新型コロナウイルス

新型コロナウイルス感染拡大で結婚式開催を悩んでいる方が多くなっています。

結婚式は人生の一大イベント!


今まで関わってきた自分の大事な人たちに、
これからを共に過ごす新しいパートナーを紹介したい!

みんなとこの幸せな瞬間を共有したい!


そう思いますが

この新型コロナウイルスの流行で、遠方からの参列予定者は「飛行機や新幹線で遠方まで行くの危険じゃない?」「基礎疾患のある身内と同居しているから何かあると困る」と思ったり

「結婚式で感染が広がり、職場にまで広まると、地域にも大きな影響が出るので心配」と結婚式の欠席を検討している方が多いのだとか。

この記事では、
新型コロナウイルスが心配だけど結婚式は開催してもいい?
結婚式開催する場合の招待客のフォローの仕方や連絡方法

などをご紹介したいと思います

結婚式開催する?出席を悩んでいる人も多いのが現状

この新型コロナウイルスで日本全国に自粛の雰囲気が漂う中では中止や延期を決めたというカップルも多いのだそうです。

結婚式の直前キャンセルはかなり高額になる…テレビでは200万円ほどになりそう…という方のインタビューが放送されていました。

イベント自粛を求める政府方針を受けて無料になった方もお見えになるそうですが、3月下旬からそれ以降の方は、結婚式を開催するべきかを今も悩んでいる方も多いはずですよね。

キャンセルではなく、延期なら半年後まで延長料金が無料という対応をしている式場も多くなってきたようです。

 せっかく準備を進めてきたので延期をせずに決めた日に結婚式をする!という新郎新婦を応援したいという声も出てきています。



結婚式を開催してもいいの?


万が一にも感染者が出て、結婚式を『やらなきゃよかった』と思いたくないという理由で結婚式をキャンセルする方が多くなっていますが、3月中旬以降の「自粛期間」以降は、結婚式を開催することができます。


最近のアンケートでは、もし自分が結婚式に招待されたら..

新型コロナによる自粛ムードの中でも、今の状況下で招待されている結婚式について「出席したい」と回答した方は全体のうち81.8%にのぼることが分かりました。


4/10 追記
状況は刻一刻と変わります
非常事態宣言が出た今は結婚式は自粛するのが良いと思います

地方から感染者のいる地域に移動するのもリスクが高く
多人数の会食は好ましくないとされている今

披露宴を開くのは相当のリスクが高いと思いますので
よく考えて判断された方が良いかと思います


式場とはよく交渉して
延期や、キャンセルをする方が良いかと思います

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

花嫁の手紙 木製レーザー刻印「フォレストブック」結婚式
価格:17820円(税込、送料別) (2020/3/6時点)



結婚式事前にすること


結婚式を開催するにあたって、会場側がどのような予防法をとっているかを確認しましょう。


招待したゲストの中には、心配で出席するか迷ったり、悩んでいる方もいらっしゃいます。


どのように対応するかは、2人で話し合って決めた上で、改めて全員に何らかの形で出欠を伺ってみるのが好ましいですね。

延期で日時を変更する場合も、まずは延期が決まり次第メールか電話で連絡をした方がいいです


招待客の方にメールで出欠確認する時の文例

<予定通りに結婚式を開催する場合>

〇〇様

謹啓 春色にわかに色づき いかがお過ごしでしょうか

さて 先日は私たちの結婚式への出席のご連絡を頂きありがとうございました

新型コロナウイルスの感染拡大を懸念して
結婚式へのご参加に関してもご心配をおかけしているかと思います

ふたりで話し合った結果 結婚式を予定通り執行うこととなりました

式場には除菌スプレーの準備をしておりますと共にマスク着用でのご列席で構いません
式場スタッフの方もマスクでの対応となっております

しかしながら 皆様の安全が優先と思っておりますので、ご不安な方は、遠慮なく欠席のご連絡をくださいませ

ご連絡はメールにて頂戴できますと幸いでございます
新郎 ◯◯ ◯◯:xxxxxxxx@xxx.xx.xx(メールアドレス)
新婦 ◯◯ ◯◯:xxxxxxxx@xxx.xx.xx(メールアドレス)

その他ご不安な点等ございましたらお気軽にご連絡くださいませ
皆様におかれましてもくれぐれもご自愛くださいませ

敬具

<結婚式を延期する場合>

〇〇様

謹啓 春色にわかに色づき いかがお過ごしでしょうか

さて 先日は私たちの結婚式への出席のご連絡を頂きありがとうございました

新型コロナウイルスの感染拡大を懸念して
結婚式へのご参加に関してもご心配をおかけしているかと思います

ふたりで話し合った結果 結婚式を延期することとなりました

ご列席いただくことをご連絡いただいていた方には大変心苦しいのですが 後日改めて結婚式をあげたいと思っております

日にちが決まり次第ご連絡させていただきます
そのときはぜひご列席いただけましたら幸いです

皆さまにおかれましてはどうぞご自愛くださいませ。

敬具


周りに相談してみるのがベスト

ふたりで悩まずに、家族や、会える人と話して意見を聞きながら決めるのがいいですね。

年長の親族の健康状態などは、両親から聞いてもらって配慮してもらうのが良いでしょう。基礎疾患のある身内の方がいらっしゃる家庭や、妊婦さんには特に配慮を忘れずに。

式が延期になったからといっても入籍だけ先に済ませて、後日結婚式で披露をすることもできますので、よく話し合って自分たちが納得のいく結論が出せるといいですね。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リングピロー 完成品 リリィ
価格:3168円(税込、送料別) (2020/3/6時点)






コメント

  1. […] […]

  2. 亀井 より:

    結婚式では、ビデオや写真を撮ります。一生残るものですのです。
    そこに、マスク姿での受付やスタッフさんがマスクを着けてうろうろする事もあり、色々な場面で、マスク姿があり、嬉しそうな表情も
    台無しになりそうな気がして、異様な雰囲気のビデオとかになりそう。

    • てら より:

      初めまして。亀井さんのおっしゃるとうりですね。多分今はかなりの新郎新婦が結婚式を断念していると思います。それでも、やはり結婚式を開催したいとお思いの新郎新婦….結婚式開催するのであれば、周りにどれだけ気を使うかが重要になりますね。マスク姿の写真ばかりになってしまいますが、給仕をしていただく方がマスクをしていないことを不快に思う方も多く見えますし、万一スタッフに感染者が現れて後日クラスター感染だったという最悪の事態を避けるためにも、予防は必要かと思われます。結婚式を延期して開催できれば良いですが、先の見えない状況ですので、周りに配慮しつつ開催することも選択肢の一つだと思います

タイトルとURLをコピーしました