子供ももらえるの?国民に1人当たり10万円給付されるのはいつ?消費税減税って本当?新型コロナ緊急経済対策

スポンサーリンク
ニュース

家庭内も緊急事態宣言なこのごろ、留守番が多くなりですっかりスマホ依存な子供の将来が気になって、塾に入れることを検討中…お金かかるなぁ💦

うちはまだ、仕事も継続中だし、子供もかなり悩ましい状況ではあるけど、何とかなる年代。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を阻止するために、みなどれだけの負担を強いられているのかと思うと、心が苦しくなりますね

子供が小さくて留守番できない年齢、持病やアレルギーなど理由があって実家には預けられない人
デイサービス閉鎖で今まで以上に高齢者のお世話があって、仕事に行けない人
売上激減のお店の経営者
新型コロナ感染者と濃厚接触で出勤できない人


…とにかく、日本中の人が困っていますよね。

昨日まで子育て世帯へ緊急経済対策で3万円給付を検討されていましたが
新型コロナで経済への影響が大きいと、国民に1人当たり10万円給付されることが検討されています。

緊急経済対策で現金給付はどれだけもらえるの?

緊急経済対策で現金給付の10万円は子供ももらえるの?
緊急経済対策で現金給付はいつもらえるの!?
緊急経済対策の財源は?


調べました

スポンサーリンク

緊急経済対策で現金給付はどれだけもらえるの?

国民に1人当たり10万円を給付する措置など総額30兆円の財政出動を検討しているそうです。

「リーマン・ショックや東日本大震災を超える経済危機が発生しつつある」..

確かに、全世界でリーマンショック以上の全面株安、不安が感じられます。
経済への影響は深刻

新型コロナウイルス感染症の感染拡大がいつ収束するのか
先が見えない状況で、皆不安に思っていますよね。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、国民民主党がまとめた緊急経済対策案の概要が12日判明した。国民に1人当たり10万円を給付する措置など総額30兆円の財政出動が柱だ。党内に設置する「緊急経済対策」策定チームで詳細な制度設計を詰める。

 対策案は、新型コロナ感染症の世界的拡大により「リーマン・ショックや東日本大震災を超える経済危機が発生しつつある」と指摘。10万円給付▽消費税率5%への減税(最長2年)▽事業者への経済損失補償――の3分野で、それぞれ10兆円規模の対策を打つとした。

毎日新聞

緊急経済対策で現金給付の10万円は子供ももらえるの?

まだはっきりとは決まっていない、緊急経済対策の内容ですが、今の所は国民に1人当たり10万円とのことで、現金給付の10万円は子供ももらえるのではないでしょうか。

まだ未定ですので、今後詳細が発表されたら追記していきますね

緊急経済対策で現金給付はいつもらえるの!?


時期は3月下旬と見込まれる予算成立後..
定額給付金の時は、準備に半年ほどかかっていましたので、決定後準備期間があって、半年後の9月ごろになるのではないでしょうか

緊急経済対策の財源は?

一瞬は嬉しいワード..だけど、
結局借金背負わされるのは自分たち

税金から支払われます


国民1人当たり10万円給付
・消費税率5%への減税(最長2年)
・事業者への経済損失補償

などが検討されているようですが、

国民1人当たり10万円給配るために必要な経費を考えると、書類を作成したり、人件費やら、運送費などもろもろで、国民一人当たり25万円かかるというおかしな現象になるそうですが

香港は現役世代1人当たり14万、韓国12万、今回の新型コロナ経済対策で支給されています
やはり、何らかの補償がないと家で自粛することも難しいので、私はこれは本当にありがたいと思います。

とにかく、早くこの騒動が治らないと
経済への影響もどんどん深刻になりますね。


新型コロナの流行、早く終息してーー
通常の生活取り戻したいですね

国民1人10万円現金給付案 国民一人一人に一律

自民党は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急経済対策の策定に本格的に着手しました。国民一人一人に一律10万円の現金を給付する案が検討されています。

 緊急経済対策をめぐっては、自民党の岸田政調会長が、去年の台風被害などに対応するため実施した経済対策を超える規模が必要だと訴えています。こうしたことから、今回の経済対策は30兆円を超える大規模なものになるとの見方が有力です。

 また、自民党幹部によりますと、その具体的な中身として国民一人一人に、一律10万円の現金を給付する案や、キャッシュレス決済によるポイント還元の拡充、固定資産税の減税などが検討されています。

 緊急経済対策は、来年度予算の成立後に安倍総理が自ら発表する案が浮上しています。

景気を回せ!
消費を拡大するような給付になって欲しいですね

コメント

  1. […] […]

  2. 石川則章 より:

    子供に配られるならもちろん生活保護者も配らなあかん

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました