スポンサーリンク

Cocomi(ここみ)の音楽の腕前はプロ級って本当?ディオールのバッグはどこで買える?オーケストラにも在住

スポンサーリンク
芸能

キムタクこと、木村拓哉さんと工藤静香さんの長女である木村心美さんが、Cocomi(ココミ)としてモデルデビューしました。Cocomiさんは音楽の腕前がプロ級で実はオーケストラのメンバーとして活躍中なのだそうです。

Cocomiさんのフルートの腕前はプロ級って本当?
Cocomiさんの高校や大学はどこ?

調べて見ました

スポンサーリンク

Cocomiさんのフルートの腕前はプロ級って本当?

Cocomi(木村心美)さんは、2001年5月1日、東京都の出身で、2020年3月現在の年齢は、18歳となっています。
Cocomi(木村心美)さんは、若干、3歳にしてヴァイオリンとピアノをはじめて、小学生になるとフルートもし始めます

フルートは有名で、ヤマノジュニアフルートコンテスト小学生の部最優秀賞、日本奏楽コンクール管楽器部門高校の部準グランプリに輝いたり、全日本学生音楽コンクール東京大会に出場をはたすなど、大活躍。


2019年12月から、約50人のメンバーを抱える「JPCO」というプロのオーケストラグループの一員として活動をしていることもわかりました

JPCOは、代表であるピアニスト・作編曲家の久保田が2017年に各楽器の若手精鋭を集めて結成した音楽団体。2018年4月現在、30名の演奏家が在籍しており、全国各地で演奏をしているそうです。

きっかけは、同じ高校の桐朋女子高(東京都調布市)出身のJPCOメンバーから「ここみちゃんも一緒にやってみない?」と打診され「やってみたいです!」と前のめりになったとのことです。

デビュー前なので、顔写真などは出さずにいたそうなのですが、すでに5.6回は出演をしてきているそうです

JPCOの公演ポスターには確かにNew memberで「木村心美」の名が…

「静香さんのパパラッチ対策の方針で、Cocomiちゃんの写真はこれまで一切公にされなかった。静香さんとしては、Cocomiちゃんの顔出しは、来る芸能界デビューのXデーに残しておきたかったみたい。母の方針を受け、CocomiちゃんはJPCOに加入するにあたり『写真の露出だけはNGにしていただけませんか』とお願いした」(知人)

 クラシック業界で演奏家は基本的に顔出ししており“覆面活動”は異例。しかし、JPCO側も、超有名人夫妻の2世で好奇の目にさらされていることを考慮し、特例でCocomiの要望を受け入れた。

「若手の音楽家たちが演奏する受け皿になりたい」(JPCO関係者)というグループの意向もあった。

 JPCO側が配慮して「偽名はどうですか?」と確認したところ、Cocomiは「本名でやらせてください」と頭を下げて訴えた。「音楽コンクールには『木村心美』でエントリーしてきた。本人にもその自負があったのでは」(前出知人)

 かくして昨年12月からグループのフルート担当の一人として活動開始。前出JPCO関係者によれば、Cocomiは「これまで5、6回出演した」という。

 今春にモデルデビューしつつ、4月入学の大学で音楽活動を本格化させる意向。同グループでの活動も継続予定といい、前出JPCO関係者は「フルートへの熱意がすごい。これからはフルート奏者として前面に出てほしい」と活躍を期待する。


au

Cocomi(ココミ)の高校や大学はどこ?

Cocomiさんはインターナショナルスクールで学んだ後2017年4月に桐朋女子高等学校・音楽科へ入学し、2020年3月に卒業しています。

Cocomiさんは2020年4月に桐朋学園大学・音楽学部・音楽学科へ入学し、2024年3月に卒業予定です。フルート奏者を極めるため学業優先で、今回の仕事以外は当分の間、芸能活動を控える予定だそうです

高校から師事している同校の教授でNHK交響楽団のフルート奏者である『神田寛明氏』からフルートを教えてもらうんだそう。

英語やフランス語も話せるトリリンガルということで、2017年からフランスに留学することも考えていたCocomiさんですが、フランスの情勢が不安定なことから回避したのかもしれません。

Cocomiと同じディオールのBAGはどこで買える?

Cocomiと同じディオールのBAGは「30 モンテーニュ」

メゾンの歴史発祥の地にちなんで名付けられた新作“30 モンテーニュ” バッグ。手作業で刻まれたシグネチャーと「CD」のイニシャルがあしらわれたゴールドのクラスプが際立ち、長さ調節可能なストラップは、様々なキャリースタイルを演出します。 バッグ30 モンテーニュ

百貨店で新作が販売中のようです

今後が楽しみですね

vogueに掲載されたり
オーケストラで活躍したりと今後が楽しみですね!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました