本当に延期!?東京五輪延期でオリンピック選手村リノベマンション「HARUMI FLAG」購入者はどうなる?入居はいつになるの?

スポンサーリンク
新型コロナウイルス

新型コロナウイルス の感染拡大が止まりません。アメリカのトランプ大統領はホワイトハウスでの記者会見で東京オリンピック開催「すべて日本次第だ」と言ったと伝えられています

米水泳連盟&陸上連盟も延期要請しています。

東京オリンピックは開催に向けて進んでいますが、新型コロナウイルス感染パンデミック状態の今開催は難しそうかな…というのが正直な感想です。

東京オリンピック・パラリンピックで選手村として使われたあと販売されるマンションは、延期になった場合どうなるのでしょうか?


東京五輪中止や延期でオリンピック選手村リノベマンション「HARUMI FLAG」はどうなる?

調べました

スポンサーリンク

アメリカのトランプ大統領東京オリンピック開催「すべて日本次第だ」

アメリカのトランプ大統領はホワイトハウスでの記者会見で東京オリンピック開催「すべて日本次第だ」と言ったと伝えられています

 米国では水泳連盟が、ノルウェーのオリンピック委員会も、国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長に対して五輪延期を要求しています

アメリカのトランプ大統領は21日、ホワイトハウスでの記者会見で、東京オリンピックについて聞かれ「難しい判断だ。日本はいままで見たことがないほど美しい競技場を建て、準備ができている。私は安倍総理大臣に『あなたが決めることだ』と話しており、彼はもうすぐ判断すると思う。どんな判断かわからないし、私が影響を与えるべきではないと思う。来年に延期するなど選択肢はあるが、すべて日本次第だ」

NHK

東京五輪中止や延期でオリンピック選手村リノベマンションは「HARUMI FLAG」どうなる?

東京オリンピック・パラリンピックで選手村として使われる、東京都中央区の「晴海5丁目西地区再開発(HARUMI FLAG、ハルミフラッグ)」のマンションは三井不動産レジデンシャルなど、住宅分譲街区の売り主10社がすでに2019年夏から販売をはじめています。

ハルミフラッグの分譲の総戸数は4145戸。

敷地内には小学校、保育施設なども整備され、五輪後に内装工事をして2023年3月下旬に入居可能になります。

五輪が中止になれば選手村としては使われないので、購入者への引き渡しが前倒しになる可能性がありますが、延期の場合。引き渡しもそれだけ遅くなる可能性が高いそうです。



「不動産契約は自然災害や今回のウイルス感染拡大など売り主の責任とは関係のない理由で入居が延期となる場合、契約解除はできない」とのことで、一度契約したマンションを違約金なしに解約することはできないそうです。

五輪が中止になった場合「HARUMI FLAG」への入居はいつ?

オリンピックが2年延期になった場合、引き渡しは2025年3月にずれ込むといわれています。

2023年入居を見込んで契約し、子供を保育園や小学校に入れようと考えている購入者は、人生設計が大幅に変更しなければならない可能性も。






コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました