家賃補助の助成金が支給対象になる事業者は飲食店だけ?コロナ経済対策

スポンサーリンク
ニュース

家賃が払えない店舗に対して「家賃給付」の法案の可決について動きがあるようです。

自民党は「1人一律10万円」の現金給付を巡って迷走した汚名返上の一手として、店舗などの借り手に対する直接補助の検討を始めているそうです。

野党は「家賃モラトリアム法案(仮称)」として、家賃の支払いを猶予、融資を受けやすくする法案を来週提だそうです。

緊急事態宣言に伴う事業継続に向けた店舗へ、
「家賃を助成する」という制度、これはどの事業者が受けれるんでしょうか?

私の働いているアパレルの卸会社も、
取引先がほぼ営業停止中。

お店を閉めているから、せっかく受注のついている商品も
納品ができず…

会社も、緊急事態宣言が出た後は
出社の必要がないときは、社員が休みになっています。


コロナ対策で家賃給付の助成金が支給対象になる事業者は飲食店
だけ?

調べてみました

「持続化給付金」で法人200万円、個人事業者100万円

「持続化給付金」で法人200万円、個人事業者100万円
売上50%以上減少した会社

社員を休ませた場合に
「雇用調整助成金」として社員の給与の9割(上限8,330円)


法人の「200万円の給付」…
事業規模によって差はありますが
この売り上げの落ち込みに対しては….はっきりいって焼け石に水ですよね。

私の取引先の入っている東京の原宿の物件、
家賃、月100万円以上だと聞いています

今もう1ヶ月くらい東京の店舗は閉鎖中..


緊急事態宣言で閉鎖しても家賃の支払いはしなければならない状態です。

家賃の支払い免除したらどうなる?

飲食店、小売店は今店を閉めていても
家賃を支払わなければならない状態です

もしこの家賃の支払いを免除したら…

今度はビルの所有者が、ローンを払えなくなって、
破綻したり、

多くの店舗が入っている、モールなども、
地主から土地を借り上げしている場合がほとんど

立地が良い都心や駅前の土地を持っている地主は
固定資産税の支払いが年に、何百万もある
今は税の支払い、猶予されているとしても
いつかは払わなければならない…


地主さんの中には、
地代収入が大きいので、
節税にマンションを建てていたりして
ローンが半端ない金額だったり
現金のない方もいらしゃる

経済はつながっているから
支払いを止めると、次が連鎖して支払えなくなりますね。



新型コロナウイルスの感染拡大、緊急事態宣言が出たためにみんな外出自粛。

飲食店はテイクアウト以外の売上は大打撃!
外出自粛で、モールも閉鎖
旅行に出かける機会はほぼ喪失

外出自粛で、新しい服を着て出かけることが減少のため
小売店も、ものが売れず

これが日本中で起こっているため
日本全国大不況の真っ最中ですね..

家賃支払いを猶予する『家賃モラトリアム法案』
対象になるのは飲食店にだけ?

小売店は?

自民党の岸田文雄政調会長は21日の記者会見で「支援はテナント(借り手)に対して直接行うことが大事だ。助成金、補助を考えていかないといけない」と述べ、自身が中心となって対策をまとめる決意を示した。

日本維新の会が借り手の賃料を猶予する「家賃モラトリアム」を提唱。借り手の家賃の支払いを猶予した上で、政府系金融機関が貸主に賃料を補塡(ほてん)。さらに、政府系金融機関が貸主に代わって借り手から回収するというスキームだ。借り手と貸主が共倒れする可能性を防ぐ狙いがある。


岸田氏の念頭にあるのは、借り手に対する直接支援だ。現金給付の「反省」を受け、野党より「分かりやすい」形を模索。国による給付、または政府系金融機関の融資を想定する。

引用 Yahooより

政党によって別れる政策

自民党は、どうやら、「給付」

野党は「猶予」で

それぞれ法案を提出して、これから討論になる様です
まだ対象も決まっていない

うちの旦那の会社も
フルで入っていた仕事の一部は、
ごそっとキャンセルになったらしい

家賃補助飲食店だけじゃなくて一般企業にも出るといいですね

でも、自社物件だと、給付が出ないとかになったら
不公平ですよね..

鎌倉市は、
鎌倉市内の不動産を、賃貸借契約で賃借して事業を営んでいる鎌倉市の中小事業者(鎌倉市に法人登記をしている等の事業者で、売上高が前年同月比マイナス5%以上などが条件)に、賃借料相当分の給付金を支給するとのこと。

飲食店に限定はして居ません

前年同月比マイナス5%以上の条件…

スーパーやドラッグストアなど以外
ほとんどの業種が対象になりそうですが

大丈夫なのでしょうか?

給付を受ける側としてはありがたい話ですね

名古屋もやってくれたらいいのに..

国の家賃補助の政策が気になります

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました