【衝撃】コウモリは縁起物!?美女が食べる動画。武漢の市場ではコアラやネズミの踊り食いも…?

ニュース

『野味』と言われる「野生動物」のメニューとは

「華南海鮮市場」は
東京ドーム一個分の大きさ
いったことがある人の話…

「海産物だけでなく畜肉も売られていて、皮を剥がれた豚や羊の肉が大量に吊るされていて獣臭や血のにおいが鼻をつきました。吊るされた畜肉には大量のハエがたかっていましたが、店の人は特に気にせずハエを振り払う素振りも見せませんでした」

『野味』とは野生動物の食材のこと。

中国では野生動物は栄養豊富で免疫力を高める健康食材として売られていて
100種類を超える「野味」が売られていて、その価格を“メニュー表”で見ることができます」

 メニュー表には、
「生きたオオカミ」25元(425円。1元=17円として計算。以下同)、
「生きたウミヘビ」220元(3740円)、
「キツネ」45元(765円)、
「ハリネズミ」8元(136円)など、日本ではお目にかかれないレアな食材がズラリ。
コアラやくじゃく、ラクダも書いてあります

オオカミ、425円
キツネ、765円….安すぎなんですけど!?

コアラを食べているというのはガセ

広東在住の中国人によると、タケネズミは中国語で、ほかにも「竹鼠」や「芒鼠」などと呼ばれているが、比較的大型のタケネズミが「樹熊」と呼ばれるようだ。 

「広東省佛山市で撮影されたという、58元(約930円)で食用として売られていたコアラの画像がネット上で話題となり、オーストラリア総領事館が調査に乗り出したが、タケネズミだった」との記事を配信している

https://www.sohu.com/a/258035808_739333

武漢「華南海鮮市場」の写真、血が飛び散って不衛生そう

「新型コロナウイルスを持つコウモリを食べた人や、コウモリを食べたヘビを食した人が感染したという説があります。また、市場でコウモリなどを処理した際、飛び散った血や排泄物が人間の手などに付着し人体に入ったともいわれます」

野生動物はウイルスを宿すことがあるので、衛生的な環境で屠殺して精肉しないと、ウイルスがヒトに伝染する可能性があります。しかも本来はヒトにうつらないウイルスが偶然にも感染した場合、ウイルスとヒトの相性によって思わぬ感染力や毒性の強化につながる恐れがあります

※女性セブン2020年2月13日号

海外旅行で食べるものは注意したほうがよさそうです

現地で食べる食べ物は安心できる店で食べたほうがよさそうですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました