ジェットタオルはエアロゾル感染の危険大!空気感染と何が違う?新型コロナウイルス対策。

スポンサーリンク
ニュース

中国政府は新型コロナウイルス の感染に、
「エアゾロル感染が含まれることを確認したと発表しました。

エアゾロル感染って何?

さらに、ジェットタオル、
新型コロナウイルスを撒き散らす可能性が高く
今すぐ止めた方がいいという話も。

エアゾロル感染って何?
馴染みがない言葉でピンときません.


空気感染との違い、飛沫感染との違い、

また、なぜジェットタオルが
新型コロナウイルスを撒き散らす可能性が
高いのかをまとめました。

スポンサーリンク

中国公式保険部、新型コロナウイルス がエアゾロル感染すると発表

直接感染および接触感染に加えて肺炎の感染経路にはエアロゾル感染 も含まれることを確認。


SHANGHAI, Feb. 8 (Xinhua) — The routes of the novel coronavirus infection include transmission via aerosol according to health and epidemic prevention experts, said Zeng Qun, deputy head of Shanghai Civil Affairs Bureau at a press conference in Shanghai on Saturday.
   

BBCニュース

和訳すると、

中国の公式保健部は土曜日(2月8日)に、新しいコロナウイルスが空中を伝染する可能性があることを確認しました。

上海で開催された記者会見で、健康および伝染病予防の専門家は、直接感染および接触感染に加えて、新しいクラウン肺炎の感染経路には「エアロゾル感染」も含まれることを確認しました。

エアロゾルは、気体媒体に分散または懸濁した固体または液体の小粒子によって形成されるコロイド分散系です。簡単に言えば、エアロゾルは、空気中に安定して分散および浮遊している小さな液体または固体粒子であり、肉眼では見ることができません。

いわゆる「エアロゾル伝播」とは、液滴が空気中で混合されて「エアロゾル」を形成し、吸入後に感染を引き起こすことを意味します

エアゾロル感染という言葉。私初めて聞きました
ネットでは空気感染ってことじゃないの?と不安げな声がきこえてきます

エアゾロル感染って何?

エアゾロル感染とは英語では「aerosol」と言います。

エアロゾルとは、
気体中に浮遊する微小な液体または、
固体の粒子のことです。

イメージ的には、粉じん、ミスト、スモッグ…など、
気体中に浮遊する微小な液体または、固体の粒子のことです。

つまり花粉、タバコの煙、細菌、ウイルスなど、みんなエアロゾルといいます。

では、エアロゾル感染とは、密閉された空間、冷却塔水、加湿器や循環式浴槽で微細粒子が飛ぶことで感染することを指します

コメント

error:Content is protected !!