コロナで美容整形をする人続出の理由はマスク。美容外科が混雑中。

スポンサーリンク
話題

新型コロナウイルス感染拡大で緊急事態宣言の中、
美容整形が混雑しているそうです。

私もシミとか確かにとりたい…

美容整形に踏み切る人が続出の理由は
マスクに関係があるそうです
ほんとうに!?

調べました

コロナで美容整形をする人続出

新型コロナウイルスの感染拡大により、
緊急事態宣言が発令され、

政府の方針

人との接触を8割下げることを目標に

各企業がオフィスに出勤しないテレワークを導入しています


会社に長く出社しない
人と会っても、マスクをしているから、
はっきりと顔が見えない

その様な理由から
整形する人が増えているそうです。
びっくり!

接客業の方も
緊急事態宣言で休んでいる間に手術を受ければ
後は職場でもマスクで隠れる…


1週間とか2週間、顔を見なければ、少しくらい顔をイジっても『ちょっと雰囲気変わったな』くらいにしか思われませんからね。

マスク効果で化粧品が売れない…

マスクで顔が隠れるから、化粧品の売り上げはガタ落ち

口紅やグロスがぜんぜん売れないそうです

今は業務中にもマスクを着用しなければならない

確かに….化粧をする必要がない。

下地とアイメークだけでいいかも。

マスクから顔半分ぐらいしか出てないから、
ファンデーションも少ししかいらないし、

つけすぎると、マスクに着いちゃう。

売れ行き悪くなる一方ですよね..


テレワークOLが整形する理由

整形すると、傷跡を治療する期間が必要になるらしいんです。

ダウンタイムに人と会わなくて済む
そういう理由で、自粛期間に美容外科で手術をする方が多いそうです

私のお友達も、一年ほど前にシミとりをして
お肌がツルツルのピカピカになっていましたが、

「ダウンタイムは人には会えない…
ひどい状態で顔中がケロイドになってひどく落ち込むけど
終わった後の音を想像して乗り切ったよ!」

..って言っていたけど

確かに!

テレワークで、ビデオ会議になったらわかっちゃうけど

顔半分マスクで覆っていたら、出てるところも半分だし、
Zoomで何十人も一斉に画面うつっていたら気づかれないかもね?

と思いました。

とはいえ、私のお友達が施術受けた美容外科は、半年前まで予約がいっぱい..

腕が良いお店は容易に予約ができません

テレワークになった人が多いから、『ダウンタイムにちょうどいい』って整形されるOLが増えました。水商売系の方の予約はちょっと減っているような気もしますが……」

 ダウンタイムとは、手術後から回復するまでの2~3週間、腫れたり浮腫んだりする期間のこと。誰にも会わないで済むテレワークは、ダウンタイムにうってつけということなのかもしれない。また、コロナの影響で人気が増えた施術を教えてくれた。

「顎付近の手術をされる方が多いです。普段ならマスクをしていても外さなきゃいけない場面もありますが、今はずっとマスクを着けたままでもおかしく思われない。マスクで隠れる範囲の手術は、いまがチャンスなのかもしれません」

引用 Yahoo

美容外科の看護師からは、三密に対して悲鳴

自粛の中、驚くほど患者が増えている
三密のクリニックの中で

看護師、美容クリニックの勤務医からは悲鳴が上がっているそうです

不要不急の外出を避け、家にいてと言われても

どこも行くところもないし

エステもいけない…

「美容クリニックくらいしか行くところはない」


…今できることは、家にいること!
「stay home」だとこれだけ言っているのに…


意識の低い人は流れてしまう..困りますね

世間の反応

1人1人の心がけが大事

一人一人が、自粛して

家にいて、人と会わないで過ごすこと

これが今私たちにできること

手洗いうがい

気をつけて、新型コロナ感染拡大を防ぎましょう

自宅でエステ、セルフネイルもいいですね

マスクは、楽天で安く手に入りますよ

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました