BTSジミンのダンスが素敵!首席入学した釜山芸術高等学校ってどんな学校?

スポンサーリンク
jimmin 韓国

BTSが好きになりすぎて

今日はジミンについて調べて見ました。

ジミンはダンスが素敵な妖精さん

出身高校が超名門校って言われていますが

ダンスを目指したきっかけは….実は歌手になりたかったそうですね。

だからヴォーカルラインでもひときわ目を引くダンス、歌
もうほんと、ジミンは妖精って良く言われていますが

わかる気がしますね

自分のダンスを、なん度も見て自分が綺麗に美しく見える角度を相当研究しているんだろうなと思いますが、ジミンは一旦踊り出すと、まるで別人です

ガラスの仮面の、登場人物でいうならマヤのように、
演技を始めたら別人になります


メイクもあるでしょうが、それだけダンスや演技の力が大きい行ってことなんだとおもいます。

ジミンは釜山出身で、釜山芸術高等学校でダンスを本格的に習ったそうですが
バレエや舞踏を習っていたので、ヒップホップは当初練習生になった時に「難しい」と苦戦。

ダンスが苦手なメンバーはJINやRMだけなのかと思っていましたが(この二人は最初ダンスが下手で、最下位争いのライバルと言われていたけれど…努力で今は克服しています)

ジミンも、ダンスの種類が違うので、苦戦してクビになりそうだと💦焦ったと当時を振り返ってジンと笑い合ってインタビューで答えていました。

ジミンはバレエが得意!釜山芸術高等学校ってどんな学校?BTS
BTSのジミンのダンスはほんとに神がかっていますよね。ジミンって、しゃべっているときはめちゃめちゃファンにサービスしていっぱいトークしてくれるし、面白キャラでみんなに突っ込まれまくりなんだけど、一度舞台に立つとほんとキャラが変わりますね。セ

釜山芸術高等学校ってどんな学校?

釜山芸術高等学校は、135年の歴史がある韓国発の私立芸術高等学校。
韓国の4大芸術高等学校の中で唯一地方にある芸術高等学校で、競争率が高いことで有名なのだそうです。

アイドル系芸能系とは関係がない、純粋芸術の学校で舞踏とバレエを習っていたそうです。モダンダンスを専攻していたようです。
世界的ダンサーを多く輩出しているため、首席入学したジミンは、世界的なダンサーとして活躍されると思われていたそうですが、BTSとしての活動のため2年で転校したそうです

今でも釜山芸術高等学校に寄付をしたりと、母校に貢献しているそうです

BTSジミンの母校「釜山芸術高等学校」は廃校になる?

ジミンの出身校は次々に閉校となってしまっているようですね。

小学校は2018年に閉校。 中学校は2013年に閉校。 そして韓国芸術高校も2019年に閉校。

現在残っている唯一の学校は釜山芸術高等学校で、高校1年生までを過ごした後、韓国芸術高校に転校しています。

だからこそ、「釜山芸術高等学校」には思い入れが強いのかもしれないですね。

首席入学したジミンですが、元高校の同級生が「ジミンは可愛いので、知らない人もいるだろうが、テコンドー黒帯、剣道8年、と武道も達者。さらに学級委員長までしていた」とネットに投稿していたことが話題になっていました。数学、科学が得意で、さらに芸術まで得意な、理系型のアーティスト…

ジミン!すごいですね。

首席入学ってことなので、中学生の頃から勉強もできて、さらに舞踏だけではなく武道まで達人んだのだとか..。ジミンのしなやかな身体が強靭な肉体の鍛錬によって作り上げられていたことを感じるエピソードですね。



ジミンは、BTSの中で一番舞台に上がった時に表情や雰囲気が変化するメンバーだと思います。
ダイナミックで繊細。メイクもあるけど….その演技、優美なダンスの表現の高さが素晴らしいですよね。

今後新しい作品もどんな表現になるか楽しみです

https://terra860.com/2021/01/19/btsmessage/

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました