愛知県の大村秀章知事のリコールのハガキが届いて驚いた。

スポンサーリンク
ニュース

あいちトリエンナーレの支払いの件で、河村市長と、大村知事がやり合っていますね。

今日は大須で、「高須クリニック」の高須克弥院長と河村市長が、リコールのハガキを配っていたそうです。

ニュースサイトで、見かけたのですが、フェイスシールドをして、大須商店街を練り歩いていたようですね。

昨日私、大須にいたのに。

どんなテンションで配っていたんだろうか。
ミーハーなんで、ちょっと見たかった….残念。

…と思って郵便受け見たら
ハガキが届いていました!

驚いた…

誰かがポスティングしてるんでしょう

大村知事のリコールとは?

「あいちトリエンナーレ2019」の「表現の不自由展・その後」を理由にした今回のリコール運動

あいちトリエンナーレ表現の不自由展における芸術教育憲法問題の疑惑を受け、名古屋市が費用の一部の支払いを拒否

裁判沙汰になっています

昭和天皇陛下のお写真をバーナーで焼き下足で踏みつぶす動画の表示許可したことで、

「そんな盗賊のような輩を許可したトリエンナーレに払う金はない」

と、河村市長が言っています


また、コロナ感染者の個人情報を流出させてしまったことで、賠償の問題が発生していること

それらの問題を

お辞め下さい大村秀章愛知県知事愛知100万人リコールの会

として、高須克弥医院長が立ち上げたそうです

ハガキが届いてびっくりしたけど、本気で大村さんと喧嘩してるんですね

トリエンナーレは無くなる?

あいちトリエンナーレ自体は素晴らしい企画だと思う

トリエンナーレは税金で開催されているわけで

アナーキーな、ピストルズみたいに
女王の鼻に安全ピンぶっ刺すような真似したいなら

それはやっぱ公費じゃなくて自費じゃなきゃね…

公費使っておいて
天皇さんを貶めるような展示はやっぱりやるのはマナー違反ですよね



前回のトリエンナーレのときには、子供とワークショップに参加したり、自分の子供を何か参加させれるワークショップがないかな?と、サンバのリズムに合わせてTシャツをリメイクした服を着て踊ると言うワークショップに参加、子供と楽しいひと時を過ごしました。


アートの祭典らしくいろんな方が参加されてて

一輪車の演技だったり、化学とアートの融合だったり

名古屋のオアシスで、かき氷食べながら

リハーサル参加して本番迎えたり、なかなか習い事とかしてないと舞台とか上がらないから、いい経験をさせてもらいました

しかし、昨年行われたあいちトリエンナーレでは、表現の不自由店の理不尽さばかりが、報道されていたため、なんとなくトリエンナーレに行きたいと言う気持ちが削がれ参加することなく終わってしまいました。


トリエンナーレ自体は素晴らしい企画だと思んです


なかなか無いですよ、サンバの美女と一緒に踊るとか..

サンバの皆さんと子供たち

トリエンナーレって、みんなで、文化的なイベントを楽しめる絶好の機会だと思うんです


行けなかったけど、

暗闇の中でのサカナクションのコンサートも行きたかったし

素晴らしい展示内容、また、子供向けのワークショップや、普段触れないようなアートに気軽に触れることができるようなトリエンナーレと言うイベント自体はとても好きなので無くならないで欲しいですが、

もう、表現の不自由店のインパクトが強すぎて

大村知事何してくれたんだ…と言う気持ちでいっぱいです。

リコールまでは…どうかな?

優秀な人が他にいるならいいけど、今見えてない状態で、どうなんでしょうね。

こんなコロナの最中だけど、コロナの最中だからリコールなのか…

世間の反応








コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました