BTS所属の「BIG HIT」新ボーイズグループ日本人メンバーは誰?

スポンサーリンク
話題

BTSの所属事務所「ビッグヒットエンターテインメント」(Big Hit)が、2021年にデビュー予定のボーイズアイドルグループの追加メンバーを募集しています。

韓国のオーディションサバイバル番組『I-LAND(アイランド)』から誕生した、BTSの弟分と言われている7人組K-POPボーイズグループENHYPEN(エンハイフン)に続く、『I-LAND(アイランド)』から選出されたメンバーに、今回のオーディションで演出されたメンバーを足して2021年にデビューをする予定なのだとか。

今決定しているメンバーの5人は誰なのでしょうか

BIG HIT 所属ということは完全なBTSの弟分….とっても羨ましい環境ですね!

新しいグループメンバーに決定している日本人メンバーは誰なのでしょうか?
日本人メンバーの経歴や出身地など、気になりますね

調べてみたいと思います

新メンバー選出のオーディションは『&AUDITION(エンオーディション)』

2020年は韓国人プロデューサーによるオーディション番組が話題の年でした。

JYPエンターテインメントの創業者であり音楽プロデューサーのJ.Y. Parkことパクジニョンが開催した「Nizi Project 」から、ソニーと共同でプロデュースした「 NiziU」は、韓国の事務所に所属しながらデビューとともに紅白出場という、前代未聞のブレイク!

J.Y. Parkさんの言葉が名言すぎる!
泣ける..

オーディション番組で頑張っている姿に心が打たれた..などなど、

情報番組「スッキリ」で放送したり、地上波での露出が多かったことも国民的アイドルグループ誕生のきっかけだったといえます。や、新型コロナ感染症拡大で「STAY HOME」中だったこともあり、「Nizi Project」を楽しみにしている…という話は、身近な人たちの間でかなり話題でした。


「Nizi Project」とともに、注目されたのが、韓国のオーディションサバイバル番組『I-LAND(アイランド)』

このオーディション番組『I-LAND(アイランド)』は韓国の番組で、日本ではABEMA TVで字幕放送独占配信されていました。

番組は今でもABEMA TVで見ることができます


地上波での露出はなかったため、日本では一般の人までの浸透度はありませんでしたが…
BTSのファンや、一部のK-POP好きの間では大きな話題となりました

新メンバー決定オーディションの概要は

BTS、TOMORROW X TOGETHERらが所属する韓国の芸能事務所・Big Hit Entertainmentの日本法人「Big Hit Entertainment Japan」(以下Big Hitジャパン)が1日、日本を皮切りとして世界を舞台に活躍するアーティストを育成する『Big Hit Japan グローバルデビュープロジェクト』を始動することが発表された。 

 同プロジェクトでは、Big Hitジャパン独自の育成システムのもと、各専門分野のプロフェッショナルが全面的にサポート。メンターとしてBig Hit Entertainment代表でBTS生みの親でもあるパン・シヒョク氏、プロデューサーのPdogg氏、パフォーマンスディレクターのソン・ソンドゥク氏、さらに、パフォーマンスディレクターの井上さくら氏、サウンドディレクターのSoma Genda氏、スペシャルアドバイザー今井了介氏とUTA氏も就任することが決定した。 


 第1弾として、昨年韓国で行われた大規模なオーディションプロジェクト『I-LAND』に参加していた、日本出身のK(ケイ/23)、TAKI(タキ/15)、台湾出身のNICHOLAS(ニコラス/18)、韓国出身のEJ(ビョン・ウィジュ、18)、KYUNGMIN(ギョンミン、16)の5人に加え、新たに実施されるオーディション『&AUDITION』(エンオーディション)で追加メンバーを募集し、グループとして2021年にデビューすることが決定した。 


 応募資格は1998年~2009年生まれの男性。デビュー時に日本国内で活動できること(現在海外在住でも応募可能)、芸能事務所に所属していないことが条件となっている。 
 『I-LAND』出身の5人は「僕たち5人とオーディションを通じて新しく決まるメンバーでBig Hit Japanからグローバルデビューすることになりました! どんなメンバーと一緒に活動できるか、今から楽しみにしています!応援よろしくお願いします」と呼びかけている。

 
■『&AUDITION』概要応募方法:『Big Hit Japan Audition』公式サイトからメールまたはLINEで応募スケジュール・1次審査(書類審査):1月1日~17日・2次審査(オンライン審査):1月23・24日・3次審査:1月30・31日・韓国合宿審査:2月から最長6月まで・最終審査:合宿審査後に実施 
■プロジェクト第1弾暫定メンバーK(1997年10月21日生/日本)NICHOLAS(2002年7月9日生/台湾)EJ(2002年9月7日生/韓国)KYUNGMIN(2004年10月28日生/韓国)TAKI(2005年5月4日生/日本)※『&AUDITION』合格者を追加

オリコン

発表内容では

『I-LAND』に参加していた、日本出身のK(ケイ/23)、TAKI(タキ/15)がメンバーとして決定しているとのことです。

『I-LAND』で合格した7人は、BTSの弟分と言われている「ENHYPEN(エンハイフン)」として、2020年にデビューをしています。

日本出身のK(ケイ/23)、TAKI(タキ/15)は、「ENHYPEN(エンハイフン)」に選ばれなかったため、残念に思っていた視聴者も多かったとおもいますが、今回20201年にデビュー決定したということです!

TAKI I-LAND



どんなグループになるのか本当に楽しみですね!

BIG HIT 新メンバー選出のオーディションのタイトルは『&AUDITION(エンオーディション)』


新メンバー選出のオーディションは『&AUDITION(エンオーディション)』というタイトルがつけられてます。

『&AUDITION』の概要応募方法を見ると…

『Big Hit Japan Audition』公式サイトからメールまたはLINEで応募スケジュール

1次審査(書類審査):1月1日~17日
2次審査(オンライン審査):1月23・24日
3次審査:1月30・31日・韓国合宿審査:2月から最長6月まで
最終審査:合宿審査後に実施 


…という内容になっています。
第三次審査までの期間が1ヶ月間…短か!
最終メンバーに選ばれたら、韓国合宿の予定なのだそうですが、

韓国合宿審査:2月から最長6月まで

ということは、

渡韓した後に、コロナでホテル待機期間があると考えると、採取審査に残ったら速攻で渡韓しなければならないようですね。

忙しい!

そして、2月から最長6月まで

この韓国合宿は..

もしかしたら再び、「I-LAND」で行われるかもしれないですね。


twitter

『&AUDITION(エンオーディション)』の放送はいつ?見れるのはどこ?

韓国合宿審査:2月から最長6月まで

ということは、

渡韓した後に、コロナでホテル待機期間があると考えると、採取審査に残ったら速攻で渡韓しなければならないようですね。

忙しい!

そして、2月から最長6月まで

この韓国合宿は..

もしかしたら再び、「I-LAND」で行われるかもしれないですね。


今回は日本人グループとのことなので、字幕ではなく日本語放送が行われるかもしれません。

BTSが所属するBig Hit Entertainmentの日本法人「Big Hit Entertainment Japan」のプロデュースするアーティスト第一号となります。

Big Hit Entertainmentは、昨年、衣装デザイナーや、商品デザイナーを募集し、日本での法人始動に向けてどんどん体制を整えつつあります。


今までの日本に対するプロモーションとは全く違った新展開が予定されている様子です。

新グループオーディションにBTSメンバーが参加する!?

BTS I-LAND
インスタより



「I-LAND」では、BTSのメンバーが、オーディション会場に現れてアドバイスするシーンも見られましたから、今回のオーディションでももしかしたらそんなシーンが見られるかもしれないですね。

楽しみですね!

I-LANDの中では..今回のオーディションメンバーとともに活動が決まっている、日本人・タキが、「家族に会いたい」というホームシックの悩みを打ち明け、BTSのRMが「僕もデビューの6カ月前くらいに逃げ出したことがあります。父が2時間半も説得してくれて『お前はそこにいるべき人間だ』と言われた。それがすごく記憶に残っています」とアドバイスする貴重なシーンも見られました。


放送予定は今はまだ未定ですが…

2021年2月から最長6月までの韓国合宿が予定されているので…

前回のI-LANDの放送予定と同じ時期に放送されるのではないでしょうか!

I LAND KOREA

I-LANDには複数のレッスン室があり、リビング、キッチン、ベッドルーム完備

練習風景や、生活している様子も放送されるので、練習風景以外の様子が放送されます。

前回のI LAND 放送スケジュール
初回: 2020年6月26日

最終回: 2020年9月18日

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました