鬼滅の刃が連載終了の理由はなぜ?作者が自分らしく生きる狭間での葛藤か?

スポンサーリンク
kimatunoyaibaendトレンド

鬼滅の刃が間も無く最終回!

最終回の内容は私もまだみていないので、このブログでは基本はネタバレなしですが…


2019年アニメが始まってから原作へとファンが流入..深夜アニメにかかわらず、小学生までがファンになり、漢字だらけの原作を購入して読んでいるという、前代未聞の作品となりました。


サブスクで、いつの時間帯でも好きなアニメを観れるようになったことから、大正時代の設定が新鮮な子供と、大河ドラマ感覚で懐かしむおばあちゃんまでが、一緒にアニメを楽しむ、新しい形の三世代アニメとまで言われています。

これだけ話題になって社会現象を巻き起こしている、鬼滅の刃が、最終回で連載終了!?

作者の吾峠呼世が引退という噂が…

本当に!?

調べてみました


スポンサーリンク

ジャンプ伝説の人気漫画の王道パターンは

ジャンプでレジェンド級人気ヒーロー漫画のこれまでの王道パターンといえば…

第二部スタート!

ドラゴンボールも、
ジョジョの奇妙な冒険も
ナルトも….


大ヒットした漫画は大体が、次の世代に引き継がれて、また新しい伝説が作られる…

もちろん、そのまま連載終了するものもありますが、

第二部は、第一部の主人公の子供に引き継がれ、新章スタートが今までのジャンプの王道展開。

鬼滅の刃「キメツ学園」がスタートになる?


鬼滅の刃も、最終回を迎えるにあたり、

現代版が始まるのでは??

鬼滅の刃の新章「キメツ学園」スタートになるのでは!?….と言われていました。

キメツ学園とは...


実は『鬼滅の刃』の作者・吾峠呼世晴が書いている、
公式スピンオフおまけ漫画。

単行本の巻末などにおまけとして、
ジャンプの書き下ろしや小説版で、発表されていて、本編で亡くなった鬼も新しい設定を与えられて登場、


全く本編とは違う設定で

主人公が「パン屋」で
学園に通いながら、仲間..「柱」は先輩として
鬼たちは不良として、学園生活を楽しんでいます。


こういうのは、人気漫画を同人誌などで、二次創作で描いて有名になった、というのはよく耳にしますが、『鬼滅の刃』の現代版学園パロディ漫画なのかな?と思っていたんですがまさかの作者本人による、二次創作お遊びだったんですね


心優しき少年炭治郎は当初はサブキャラだった

鬼滅の刃の作者、吾峠呼世晴先生は、性別や年齢を明らかにしていませんが、

デビュー作は
第70回jumpトレジャー新人漫画賞佳作 『過狩り狩り』に佳作入選

2013年入賞作品から読むことができます


観て驚いたのですが..!


第70回jumpトレジャー新人漫画賞佳作の『過狩り狩り』
この時点で、実はもうほぼ、「鬼滅の刃」の原点が出来上がっています。

その世界観...

「鬼滅の刃」で描かれている時代背景や、「鬼殺隊」での修行の風景。

原点が散りばめられた、日本一悲しい鬼退治の話はもうここに集約されているのです。

先日...『やりすぎ都市伝説』の中に、


「鬼滅の刃」の主人公は本当は盲目で、片腕だった...

と言っていましたが、それがこの『過狩り狩り』の主人公のことですね。



担当者がついて、連載を見据えてストーリーを練っている時に、『過狩り狩り』の主人公がハードすぎて、一般の人への共感が難しい...と言うことになり、

その時、吾峠呼世晴先生が、

実はこの話に出てくる、家族を殺された青年がいて、妹を人間に戻すために戦っている男の子がいる..

と担当の人に言ったことで

「鬼滅の刃」の主人公が竈門炭治郎(かまど・たんじろう)になったとのこと。


鬼滅の刃の作者の年齢や性別が引退に関係

第70回jumpトレジャー新人漫画賞佳作 『過狩り狩り』に佳作入選したのが2013年

この2013年の時に、吾峠呼世晴先生は24才

2020年5月現在、年齢が31才と推測されています。

公式な発表はありませんが、

吾峠呼世晴先生は、女性、

家庭の事情があり、今後は長く東京で漫画家生活ができないらしいと、文春が関係者の言葉として報じています


「性別すら明らかにしていませんが、処女作は2013年、24歳の時に書き上げた『過狩り狩り』なので、今は31歳前後。これが鬼滅の前身になった作品です。この時は福岡在住となっており、コツコツ新人漫画賞などに応募していたようです。初連載を機に上京し、初めてアシスタントなどを雇うのに、先輩漫画家の事務所を見学に行ったとか」(ジャンプ関係者)


「ジャンプではすでにボスの鬼舞辻無惨との戦いも終わっています。ネット上では様々に噂されてきましたが、実は作者は女性です。家庭の事情もあり、長く東京で漫画家生活を続けることはできないみたい。連載終了のタイミングで実家に帰るのではと囁かれています」(別のジャンプ関係者)

文春

確かに、31才..

難しい年齢です。


私も自分自身の仕事が一番うまくいっていたのが30歳ごろでした。

世の中の仕事を頑張っている女性の大半が...
30才ごろに、大きな悩みを抱えますよね


仕事に生きる?


結婚する?

子供産む?

仕事以外にやりたいことやっておかなくてよかったかな?


私は、子供を産みたかったので、30代前半で結婚しましたが、

なかなか子供は授からず....

学校では、避妊の方法は多分、保健体育で教えてくれるんだろうとは思うんだけど、


「若いうちは赤ちゃんできたら困るって思うかもしれないけど..

30才を過ぎると妊娠しにくくなるよ」

ってことは、あまり教えてくれないし、






もし教えてもらってたとしても、若い頃に聞いたことは、
関係ないことだって思ってスルーしちゃいますよね。


子供を産むか産まないかっていうのは、選択できるけど、
忙しいと考える時間もなく過ぎていってしまうんです...

子供が欲しいかどうかは個人の自由
だけど、

女性が自分の子供を産むには、ゆるやかにタイムリミットがある

病気で、望んでも叶わなくなってしまうこともある..


仕事や日常の忙しさに気が付いた時に
自分が何を求めているのかを、探ってみることもいいのではと思います


友達の中には
結婚したけど、子供は産まないでパートナーと2人の生活を楽しみながら
仕事をバリバリこなしている友達もいますし

有名な会社の最前線で、
みんなが知っているような知名度があるブランドの商品企画をしている彼女の働き方をみて羨ましく思うこともある。


私も子供が生まれていなかったら
海外に働きに出ると言う選択肢もあったかもな..

新しい業種に転職もしたいけど
子供がいると、これ以上新しいことを始めるのは難しいな....

実家...

実家も結婚したら二つになった。

元気なうちはいいけど、病気になったら、大変...




吾峠呼世晴先生の家庭の事情が何なのかは明らかにはなっていないのですが、


30代前半はとにかく選択肢が多い年齢。


このまま連載を続けるのも選択肢ですが..

連載を持っている作家さんの生活は、

想像を絶する忙しさ....


2013年 24才で入賞
2016年11号より連載開始して、ノンストップ..


一旦自分を見つめ直す時間があってもいいのかもしれないですね。


鬼滅の刃の連載終了はさみしいけれど、

まだまだ、映画や、アニメの続きもあるし、
スピンオフ作品なんかも、連載じゃなくても単発で発表してくれるかもしれないですね。

まだ、連載終了確定ではないし、いろいろ今後の展開を予想する人もいるけど、仕事と自分の生活のバランスをとって

吾峠呼世晴先生が
一番自分らしい選択ができるといいなと思います。



世間の反応

昔から何度も言われていたのは
「ドラゴンボールはフリーザ編で終わっていたら名作」「北斗の拳はラオウと決着がついた話で終わっていたら名作」。
ここで綺麗に完結にしておくと鬼滅の刃は伝説になる。
ワニ先生が女性なのはビックリ。でも極端に贅沢せずに堅実に生きればワニ先生は一生働かなくても印税と関連収入で生活できる。すごいな。

yahoo

良い感じで終了できるのであれば良いですね。

商品は売れてる時に販売を止めるなんて馬鹿な事はしない。売れなくなって、誰も見向きもしなくなって販売を停止する。
だからジャンプ編集部が人気作を無理やり延長して作品としてダレて来て人気が無くなって連載終了させるってのは、商売的にはある意味当たり前なんだよね。

でも創作物はそうではないからね。
一番売れている時に販売=連載を終了するのが作品に取って一番だったりする事がある。

そこが難しい

yahooより

そういえば..明日は鬼滅の刃emaのど飴の発売ですね、

連載が終わっても、オーケストラも控えているし、映画の公開もあるし
まだまだ楽しみがいっぱいで応援しています

コメント

error:Content is protected !!