Go toキャンペーンで国内旅行50%オフ。 いつから開始?遅れる理由はなぜ?

スポンサーリンク
国内旅行

Go to キャンペーン話題ですね

国民民主党の大西健介氏が、キャンペーンの事務委託費が高額となっていることを「ネット上では『強盗キャンペーン』とやゆされている」

と発言したことで、安倍首相も、うっかり「ごうとうキャンペーン」と言ってしまう一幕がありましたが…

そのことでニュースで報道されて、一段と国民の皆さんに浸透したのではないでしょうか!?

日本の国内旅行が50%オフになる!?ということで
使いたい人が続出です。

私も早く旅行に行きたい!


4つの「Go To キャンペーン」

新型コロナウイルス感染症の流行収束時に旅行需要を喚起し地域を再活性化するために行われる取り組み、GO TO キャンペーンは4つ

①Go To Travel キャンペーン(旅行代金等を補助)

②Go To Eatキャンペーン(飲食代金等を補助)

③Go To Event キャンペーン(イベント代金等を補助)

④Go To 商店街 キャンペーン(商店街支援等)


その中で最大の予算が計上されているのが
①Go To Travel キャンペーン

Go To Travelキャンペーンは旅行が実質半額になると言われています

「旅⾏業者等経由で、期間中の旅⾏商品を購⼊した消費者に対し、代⾦の1/2相当分のクーポン等を付与(最⼤⼀⼈あたり2万円分/泊)」とのこと。

Go To Travel キャンペーンはいつから始まるの?遅れている理由はなぜ?

Go To Travel キャンペーンはいつから始まるのでしょうか。

7月からスタートと言われていましたが…時期はまだ未定で調整中だそうです。

7月から夏休みにかけて開始したいと当初計画されていましたが、飲食店への割引、旅行への割引、観光業者への割引など、

複数条件のクーポンが発行されることになるため
システムが複雑になり間に合わないようです


持続化給付金のシステムでも、相当のエラーで
現在またシステムが止まっていますからね…

不備のないシステム開発に急ピッチで取り組んでいる

SEの皆さんや、企画をまとめる部署の人は
フル活動で動いていらっしゃると思います。

また、東京ではまだ完全にコロナの感染がおさまっているわけではなく
東京アラートが発動中です

ビジネス需要で、都内へ出かける人が増え
学校が再開し

これから数週間が、今後の動向を決定する山場となるので
少し様子見しているとも…


いづれにしろ、
自粛明けのお祭り気分はすでに盛り上がりつつありますね。

アンケートではシルバーウイーク(9月の連休)

10月の秋の行楽に旅に出たいという声が多くあがっています

何か美味しいもの食べたいですね…


今までも震災の際には、「復興割」という旅行の割引クーポンが出されてきているのを利用したことがある人も多いのではないでしょうか。

今回はかなり大々的にキャンペーンをするようなので
チャンスがなかった人も、利用することができる可能性が高いですね


旅行業者が主体となって助成事業を行うようなので
楽天トラベルのHPなどで、クーポンについてのアナウンスがあると思います

助成金額は一人一泊2万円が上限になる様子


石垣島や沖縄に行く航空便の争奪戦

普段はいけないようなちょっと良い温泉に泊まってみたり…

想像が膨らみますね

まずは楽天トラベルで、どのどの地域のどの旅館へいつ宿泊するかを
検討してみてもいいかもしれないですね

おそらくですが….


予約が始まるとアクセスが集中してサイトが重くなるので
今が物色のチャンスかも!


私もチャンスがあったら、石垣島に行ってスノーケリングなどで魚と戯れたいな..


コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました